米粉おやつ

米粉のコーヒーパウンドケーキの作り方

こんにちは!管理栄養士の梅子です。

今日は米粉で作るコーヒー味のパウンドケーキを紹介します♪

以前、砂糖と生クリーム不使用で作る甘酒チーズケーキのコーヒー味を作った時に、コーヒースイーツの美味しさに気づいてしまい、また何かコーヒーのお菓子が作りたいな~なんて思っていたので、今回はパウンドケーキを作ってみました(^^)

砂糖不使用、生クリームなし、コーヒー味の甘酒チーズケーキの作り方お砂糖、生クリーム不使用!甘酒と米粉で作るグルテンフリーのバスクチーズケーキレシピのコーヒー味を紹介します。砂糖なしのチーズケーキは程よい甘さが食べやすく、甘酒のおかげで生クリームを入れなくて滑らかな美味しさが楽しめます♪簡単に作れますので、ぜひお試しになってくださいね(*^-^*)...

今までコーヒーをあんまり飲んだことがなかったので、その美味しさになかなか気づけないでいましたが、これからは少しずつコーヒー味のお菓子もレパートリーを増やしていきたいな~なんて思っちゃうほど、コーヒー味って美味し~(*´▽`*)

米粉のコーヒーパウンドケーキ レシピ

17×7×高さ6cmのパウンド型1台分

バター  99g

液体油  11g

きび砂糖 110g

全卵   110g

米粉   110g

インスタントコーヒー 8g

熱湯    8g

※液体油は香りにクセがない、こめ油や太白ごま油がおススメです。

※きび砂糖は他のお砂糖でも代用ができますが、つぶつぶ感のある粒子の大きいお砂糖だと最後まで溶けずにつぶが残りますので、つぶつぶしていないお砂糖をお選びください。

※今回は有塩のバターを使いました。

材料について 米粉 米粉のレシピ帖では基本的に上記の米粉を使っています。 米粉は商品によって吸水率が違うので、違う米粉を使...

レシピで使用している材料です↓

※米粉は商品によって吸水率が違いますので、他の米粉をお使いになる場合はご注意ください。

詳しく知りたい方は、こちらの動画をご覧ください↓

1.5~2倍速で見るとスムーズですよ(*^-^*)

本題は1:06から始まります。

 

 

イメージトレーニングに動画もどうぞ♪

 

準備

・バターを室温に戻します。

・卵はよく溶きほぐし、室温に戻します。

・インスタントコーヒー8gを熱湯8gで溶かします。

・オーブンを170℃に予熱します。

 

作り方

①バターをハンドミキサーで軽くほぐします。

このときバターは指で軽く押さえたときに、あまり抵抗なく中にめり込むくらいの状態のものを使います。これはとても大事なポイント!

バターは一度溶けてしまうと空気を含むことができなくなるので、室温に戻すときは電子レンジを使わず、自然に室温に戻すことが失敗が少ないのでおススメです。

硬すぎず柔らか過ぎずにね♪

室温に戻したバターをハンドミキサーで軽くほぐします。

液体油を加えてハンドミキサーで混ぜ合わせます。

液体油は米油、太白ごま油が香りにクセもなくおススメ♪

きび砂糖を加え、バターがしっかり空気を含んで白くなるまでハンドミキサーでよく混ぜ合わせます。

卵を数回に分けて加え、その都度よく混ぜ合わせます。

ここからが失敗が多いポイントなので丁寧に作業を進めます。

1回目の溶き卵を大さじ3杯加え、ハンドミキサーでしっかり混ぜ合わせます。

卵が混ざり合ったら、ゴムベラに持ち替えて、生地全体をよく混ぜ合わせます。

2回目の溶き卵を大さじ3杯加え、ハンドミキサーでしっかり混ぜ合わせます。

卵が混ざり合ったら、ゴムベラに持ち替えて、生地全体をよく混ぜ合わせます。

3回目の溶き卵を大さじ2杯加え、ハンドミキサーでしっかり混ぜ合わせます。

卵が混ざり合ったら、ゴムベラに持ち替えて、生地全体をよく混ぜ合わせます。

卵の量が増えてくるとバターと混ざりにくく、非常に分離しやすくなってきます。

キレイに混ざり合ってる場合は卵が全量入ってから米粉を加えたらよいのですが、少しでもモワモワしそうな気配がある場合は、ここで米粉の1/3量ほどを加えてしまいます。

粉気がなくなるまで混ぜ合わせます。

残りの溶き卵を加え、ハンドミキサーでよく混ぜ合わせます。

卵が混ざり合ったらゴムベラに持ち替えて、生地全体をよく混ぜ合わせます。

米粉を全量加えてゴムベラで混ぜ合わせます。

滑らかになるまでよく混ぜます。

コーヒー液を加えます。

均一な色になるまで混ぜ合わせます。

パウンド型に流し入れます。

表面を平らに整えます。

型を持ち上げて台の上に数回軽く落とし、生地の空気を抜きます。

170℃に予熱したオーブンでまず初めに17~18分焼きます。

※オーブンの焼き時間・温度は目安です。お使いのオーブンに合わせて調節してください。

17~18分焼けたところで、パウンドケーキの真ん中に包丁で筋を入れます。

さらに30分焼きます。

焼き上がったらすぐに型から外し、ラップに包んで冷まします。

冷めたら完成です。

カットしてみま~す♬

バーキングパウダーを使わないので、きめ細かくてキレイな断面~(*´▽`*)

それではいただきま~す♬

コーヒーのほろ苦い香りとバターのコクがたまりません♡

シンプルな材料で作れるちょっとリッチなパウンドケーキ(*´▽`*)

ぜひお試しくださいね~♬

現在6万3千人の方にフォローしていただいてる

インスタグラム(@umekomeko)もやってます♪

YouTube「米粉のレシピ帖チャンネル」では米粉で作る定番お菓子レシピから自然派おやつレシピまで、いろんなグルテンフリーの手作りお菓子動画を公開してます(^^)/

レシピブログに参加しています♪ピンクのボタンを押して応援していただけると嬉しいです♪

 

 

ABOUT ME
管理栄養士 梅子
お米と米粉専門の料理研究家。 小麦を食べるのをやめただけなのに、どこの病院で診てもらっても原因不明だった体調不良がすっかり良くなるという経験をしてから、自分にとって心地よい食事法としてグルテンフリー生活を続けています。小麦粉からお米と米粉にシフトして6年。お米の可能性、魅力に気がつき2018年からこだわりのお米(米粉)のレシピを発信してます。 2016年から無理なくできる範囲でゆるグルテンフリー生活継続中。 卵・乳製品アレルギーでも美味しく食べられるレシピも多数掲載。 給食会社、食品会社での勤務経験あり。 今は都内で小3の息子、年少の娘の母として夫と4人暮らし。毎日賑やかに過ごしています。将来は水がキレイなどこか地方の田舎で自給農生活がしてみたいです♪