簡単米粉レシピ

米粉アイスボックスクッキーの作り方

こんにちは!管理栄養士の梅子です。

今日は米粉で作るアイスボックスクッキーのレシピを紹介します♪

アイスボックスクッキーって生地を棒状に成形してから冷凍庫で冷やし固めて、切り分けて焼いていくのですが、クッキー生地を均一にキレイな棒状に伸ばすのってまあまあ難しいと思うんですよね(*´Д`)

そして冷凍庫でそのキレイな棒状をキープっていうのが、食材が詰まった庫内のスペースを確保したりとまあまあ面倒(*´з`)

今回はラップの芯を使うことでこの2つの問題を解消しながら、誰が作ってもビシッとキレイに決まる、グルテンフリーの簡単アイスボックスクッキーを作りたいと思います♪

米粉のアイスボックスクッキー レシピ

26~27枚分

【プレーン生地】

米粉      120g

きび砂糖    40g

バター     60g

全卵      10g

牛乳(無調整豆乳) 7g

バニラペースト又は    

バニラエクストラクト お好みで

※バターは有塩、無塩お好みでお選びください。

材料について 米粉 米粉のレシピ帖では基本的に上記の米粉を使っています。 米粉は商品によって吸水率が違うので、違う米粉を使...

 

レシピで使用している材料です↓

created by Rinker
ホームメイド
¥455
(2022/12/04 21:35:34時点 Amazon調べ-詳細)

※米粉は商品によって吸水率が違いますので、他の米粉をお使いになる場合はご注意ください。

詳しく知りたい方は、こちらの動画をご覧ください↓

1.5~2倍速で見るとスムーズですよ(*^-^*)

本題は1:06から始まります。

 

今回バニラペーストを使いましたが、

created by Rinker
Taylor & Colledge
¥1,340
(2022/12/04 23:21:05時点 Amazon調べ-詳細)

無い場合はバニラエクストラクトでも♬

created by Rinker
アリサン
¥1,513
(2022/12/04 23:21:04時点 Amazon調べ-詳細)

 

イメージトレーニング用に動画もあります

 

作り方

フードプロセッサーに米粉ときび砂糖を入れ蓋をして、スイッチを入れ均一に混ぜます。

 

キンキンに冷えたバターを加えて、スイッチを入れ回します。

側面に飛んだ粉があれば、中に落としておきます。

卵、牛乳、バニラペーストを入れて、スイッチを入れ回します。

ぎゅっと握ってひとかたまりになる程度に混ざればOK

羽を外すと混ざってない部分もあったりするので、ゴムベラで全体的に混ぜておきます。

生地をラップに取り出します。

ポロポロしないように生地をまとめながら、少しずつ長細い形にしていきます。

なんとなく細長くなってきたら、あとはラップの芯に生地が入るくらいの細さにひたすら伸ばしていきます。

伸ばすことができたら、一度ラップを開いてキレイに巻きなおします。

キレイにラップが巻けたら、片端をマスキングテープやセロテープで止めます。

ラップの芯に入れます。

生地が入ったら両端からギューギューと押して、生地の形を整えます。

こうやって形を作るのでコロコロ転がして伸ばしていくような難しい成形はありません(^^)

少し出してみるとこんな感じにキレイな棒状になってます♪

ラップの芯に生地を入れた状態で、冷凍庫で1時間以上しっかり冷やします。

冷凍庫内がごちゃごちゃしていたとしても、ラップの芯でカバーしてあるので形は崩れません(*^-^*)

当日に焼かない場合は、そのまま冷凍庫で保管しておいてもOK♬

しっかり固まったらラップを外して約1cm幅にカットします。

このとき冷凍庫から出したばっかりだと硬すぎて切りにくいかもしれないので、5~8分ほど少しだけ室温に置くと切りやすくなります。

天板に並べます。

断面が乱れている部分があれば、手で整えます。

170℃に予熱したオーブンで15分+200℃で3分焼きます。

※オーブンの焼き時間・温度は目安です。お使いのオーブンに合わせて調節してください。

焼き上がったらケーキクーラーで冷まして完成です。

 

アレンジ

米粉とコーヒーのアイスボックスクッキー レシピ

26~27枚分

米粉      120g

きび砂糖     40g

インスタントコーヒー 3~4g

バター     60g

全卵      10g

牛乳(無調整豆乳)  7g

作り方はプレーン生地と同じです。

米粉ときび砂糖をフードプロセッサーにかけるときに、インスタントコーヒーも一緒に入れてください♪

 

米粉とココアのアイスボックスクッキー

26~27枚分

米粉       100g

ココアパウダー  20g

きび砂糖     45g

バター      60g

全卵       14g

牛乳(無調整豆乳)  7g

作り方はプレーン生地と同じです。

米粉ときび砂糖をフードプロセッサーにかけるときに、ココアパウダーも一緒に入れてください♪

 

米粉と抹茶のアイスボックスクッキー レシピ

26~27枚分

米粉      114g

抹茶パウダー  6g

きび砂糖    45g

バター     60g

全卵      13g

牛乳(無調整豆乳) 7g

作り方はプレーン生地と同じです。

米粉ときび砂糖をフードプロセッサーにかけるときに、抹茶パウダーも一緒に入れてください♪

これで完成で~す(*^-^*)

今回は生地に具材を混ぜ込みませんでしたが、チョコチップやスライスアーモンドや刻んだナッツなどを入れても美味しいんですよ♪

そうそう。ラップの芯はメーカーによって太さが違うので、全部を同じサイズで作りたい場合は、ラップの芯も同じ商品のものを使うといいですよ♪

また急に一度に何本もラップの芯が無いってこともありますよね。

そんな時はラップの芯は1本あれば大丈夫♬

クッキーを冷凍庫に入れて1時間もすれば完全に固まるので、そのクッキーを抜いて次のクッキーに芯を使いまわせばOK。

なのでとりあえずラップの芯を1本用意して、ぜひお試しになってくださいね~(*^-^*)

現在6万5千人の方にフォローしていただいてる

インスタグラム(@umekomeko)もやってます♪

YouTube「米粉のレシピ帖チャンネル」では米粉で作る定番お菓子レシピから自然派おやつレシピまで、いろんなグルテンフリーの手作りお菓子動画を公開してます(^^)/

レシピブログに参加しています♪ピンクのボタンを押して応援していただけると嬉しいです♪

 

 

ABOUT ME
管理栄養士 梅子
お米と米粉専門の料理研究家。 小麦を食べるのをやめただけなのに、どこの病院で診てもらっても原因不明だった体調不良がすっかり良くなるということを経験。そこから小麦粉をお米と米粉にシフト。お米の可能性、魅力に気がつき2018年からとっておきのお米(米粉)レシピの発信を続けています。 2016年からゆるグルテンフリー生活継続中。 卵・乳製品アレルギーでも美味しく食べられるレシピも多数掲載。 今は都内で小3の息子、年少の娘の母として夫と4人暮らし。将来は水がキレイなどこか地方の田舎で自給農生活がしてみたいです♪あとはオーラやチャクラを整えること、宇宙のエネルギーについても興味があり、2022年からエネルギーワークの勉強スタート♬見えない世界についても最近は意識しています♪