米粉クッキー

米粉のフロランタン(グルテンフリーレシピ)の作り方

YouTube動画はじめました(^^)/

 

こんにちは!管理栄養士の梅子です。

今回は米粉で作るグルテンフリーのフロランタンを作りました♪

このレシピは2018年11月に米粉のレシピ帖でご紹介した米粉フロランタンと同じ材料です。

以前ご紹介したときはフードプロセッサーで作ったのですが、今回はフードプロセッサーを使わずに作ってみました♪

動画も撮りましたので、ぜひご覧ください(*^-^*)

米粉のフロランタン レシピ

17×13cm 1台分

【生地】

米粉         60g

きび砂糖       30g

アーモンドパウダー  30g

無塩バター      30g

卵          20g

【キャラメルヌガー】

無塩バター      30g

きび砂糖       30g

はちみつ       20g

生クリーム      20g

アーモンドスライス  60g

 

レシピで使用している材料です↓

米粉は種類により吸水率が違うので、他の米粉を使用する場合はご注意ください。

 

 

準備

・バターと卵を室温に戻します。

・オーブンを180℃に予熱します。

 

作り方

①ボウルに室温に戻したバターを入れ、ゴムベラでほぐします。

 

②きび砂糖を加えて、ゴムベラで押さえるように混ぜます。

 

③室温に戻した卵を2回に分けて加えて、その都度分離が無いようによく混ぜ合わせます。

 

④米粉を一気に加え、粉っぽさがなくなるまでよく混ぜ合わせます。

 

⑤アーモンドパウダーを加えて、均一になるように混ぜ合わせます。

 

⑥約32cm×25cmにカットしたオーブンシートで型紙を作ります。

半分に折ります。

17cm×13cmの長方形になるように3辺を折ります。

 

⑦オーブンシートを開き、⑤の生地をのせて包みます。

 

⑧閉じ口を裏面にして、麺棒で平らになるように伸ばします。

 

⑨オーブンシートの包みを開いて余分なオーブンシートをキッチンバサミで切り落としたら、天板にのせて180℃に予熱したオーブンで15分焼きます。

※オーブンの焼き時間・温度は目安です。お使いのオーブンに合わせて調節してください。

 

⑩焼き上がった生地の粗熱が取れたら、アルミホイルにのせ下から包込むように縁を作り箱の形にします。

天板にのせておきます。

 

⑪キャラメルヌガーを作ります。

小鍋にバター、きび砂糖、はちみつ、生クリームを計り入れます。

 

⑫中火にかけて、耐熱性のゴムベラか木べらで混ぜながら加熱します。

 

⑬全体に少し濃度がつき、縁がほんのり茶色がかってきたらすぐに火を止め、アーモンドスライスを加えて混ぜ合わせます。

 

⑭キャラメルが熱いうちに生地の上にのせ、全体に広げます。

キャラメルが全体に広がったらゴムベラで押し付けるようにして平らにし、厚みを均一にします。

 

⑮180℃のオーブンで15分、全体にほどよく焼き色がつくまで焼きます。

 

⑯焼き上がって3~4分ほどして、表面のキャラメルヌガーが落ち着いたら、側面のアルミホイルをはがして、粗熱を取ります。

粗熱がとれたら裏返してアルミホイルをはがします。

表面にオーブンシートと

まな板をのせて

ひっくり返してアルミホイルをはがします。

 

⑰生地に温かさが残るうちに好みの大きさに切り分けます。

完全に冷めてしまうと割れやすくなるので注意。

ひっくり返して、表面のオーブンシートをはがします。

隣同士くっるいていたら、切り分けて冷ましてください。

 

冷めたら完成です(^^)/

 

インスタグラム(@umekomeko)もマイペースに更新中♪

ABOUT ME
管理栄養士 梅子
管理栄養士 梅子
当サイトの管理人、管理栄養士の梅子です。 米粉が大好きで米粉のお菓子研究家となり、こちらの米粉レシピ情報サイト「米粉のレシピ帖」を立ち上げました。 「グルテンフリーでも美味しく食べたい!」を叶えるレシピを考え発信していきます。 卵・乳製品アレルギーでも美味しく食べられるレシピも多数掲載。 給食会社、食品会社での勤務経験あり。 結婚を機に退職し、今は小学1年生の男の子と2歳女の子のママしてます。