米粉おやつ

米粉キャロットケーキ(グルテンフリーレシピ)の作り方

バター不使用で作るスパイスたっぷり人参ケーキのご紹介です。

欧米ではポピュラーな家庭の味をグルテンフリーでも美味しく食べたいと思いレシピを考案しました♪

人参には子供の成長にとって必要なビタミンAが豊富に含まれており、これは歯や骨の発育に必要不可欠な栄養素です。

また肌や髪に潤いを与えてくれる美容効果や、免疫力を高めてくれるといった免疫機能サポート効果もあるので子供のみならず大人にも嬉しい食材。

そんな人参をどーんと約1本分使ったのがこのケーキです♪♪

チーズフロスティングをたっぷりのせた姿が可愛いくて、栄養価の高いおもてなしスーツとしてもおススメですよ(^^)

米粉キャロットケーキ レシピ

17×8cmパウンド型 1台分

米粉         110g

ベーキングパウダー    3g

シナモンパウダー   小さじ1

好みのスパイス    小さじ1

きび砂糖        60g

自然塩       ひとつまみ

米油          60g

全卵          100g

人参          110g

くるみ         30g

レーズン          30g

■トッピング

クリームチーズ    100g

きび砂糖         20g

刻んだピスタチオ   適量

※好みのスパイスは今回ナツメグパウダー、ジンジャーパウダー、カルダモンパウダーを合わせて使用しました。

※スパイスの量はお好みに合わせて調節してください。

※米油の他に太白ごま油などお好みのオイルでも作れます。

※トッピングのピスタチオがない場合は刻んだくるみで代用してもいいです。

 

レシピで使用している材料です↓

米粉は種類により吸水率が違うので、他の米粉を使用する場合はご注意ください。

 

 

準備

・卵、クリームチーズを室温にもどす。

・人参はしりしり器ですりおろす。

すりおろした状態で110g。

しりしり器がない場合は包丁で細かい千切りにしてもいいです。

 

・くるみはローストして粗く砕く。

 

・レーズンに熱湯をまわしかけ、ザルで水気をきる。

 

・型に敷き紙を敷く。

・オーブンを180℃に予熱する。

 

作り方

①ボウルに卵、きび砂糖、自然塩を入れて混ぜ合わせる。

 

②①に米油を加えて、馴染むように混ぜ合わせる。

 

③②に米粉、シナモン、好みのスパイス、ベーキングパウダーを加え、粉気がなくなるように混ぜる。

 

④③に人参、レーズン、くるみを加えたらゴムベラで混ぜ合わせる。

 

⑤④を型に入れたら180℃に予熱をしたオーブンで40分焼く。

※オーブンの焼き時間・温度は目安です。ご使用のオーブンに合わせて調節してください。

 

焼けたらラップに包んで冷ます。

 

⑥チーズフロスティングを作る。

室温にもどしたクリームチーズをボウルに入れ、滑らかになるようにほぐす。

滑らかになったら、きび砂糖を加え馴染むまで混ぜ合わせる。

 

⑦キャロットケーキが完全に冷めたら、チーズフロスティングを厚めにのせて、刻んだピスタチオを飾る。

 

出来上がり。

 

マフィン型で小さく焼く場合は焼き時間を短めに30~35分にしてください。

冷やして食べても美味しいよ♪

インスタグラム(@umekomeko)もマイペースに更新中♪

ABOUT ME
管理栄養士 梅子
管理栄養士 梅子
当サイトの管理人、管理栄養士の梅子です。 米粉が大好きで米粉のお菓子研究家となり、こちらの米粉レシピ情報サイト「米粉のレシピ帖」を立ち上げました。 「グルテンフリーでも美味しく食べたい!」を叶えるレシピを考え発信していきます。 卵・乳製品アレルギーでも美味しく食べられるレシピも多数掲載。 給食会社、食品会社での勤務経験あり。 結婚を機に退職し、今は小学1年生の男の子と2歳女の子のママしてます。