米粉ケーキ

柚子で作る米粉のウィークエンドシトロン(グルテンフリーレシピ)の作り方

友人のお宅で採れた無農薬ユズをたくさん頂いたので、ユズのアイシングケーキ(ウィークエンドシトロン)を米粉で作ってみました♪

それにしても柚子の木があるお庭なんて羨ましな~(#^.^#)

私もいつか柚子のように食べられる実のなる木を、お庭に植えてみたいな~(>_<)

今の時期は美味しい柚子がたくさん出回っているので、柚子を使ったお菓子作りを楽しんでみるのはいかがですか♪

柚子がたくさん採れての消費にお困りの場合にもぜひお試しくださいね(^^♪

柚子のウィークエンドシトロン レシピ

17×8cmのパウンド型1台分

ゆず         2個

卵(M)         2個

きび砂糖        70g

米油          70g

ハチミツ        30g

米粉         120g

ベーキングパウダー  小さじ1

 

【飾り用】

粉砂糖        50g

柚子の絞り汁     10g

ピスタチオ      3~5粒

※今回使用いている柚子はピンポン玉くらいの小さなものです。大きな柚子をお使いになる場合は1個でよいと思います。

※お砂糖はきび砂糖以外のお好みのものに置き換えても大丈夫です。

※油は米油以外だと太白ごま油などのクセが少ない油に置き換えても作れます。

 

レシピで使用している材料です↓

米粉は種類により吸水率が違うので、他の米粉を使用する場合はご注意ください。

 

準備

・型にオーブンシートを敷き込む。

 

・オーブンを170℃に予熱する。

 

作り方

①柚子をよく洗い皮をすりおろす。

今回使用している柚子はピンポン玉サイズの小玉です。大玉をお使いになる場合は1玉分でよいと思います。

 

②柚子の果汁を絞る。

2玉で約35gの果汁が絞れたので、このうちの10gを仕上げの飾り用として別によけておく。

 

③ボウルに卵ときび砂糖を入れて混ぜ合わせる。

 

④別のボウルに米油とハチミツを混ぜ合わせる。

 

⑤④に柚子の皮と果汁を加えて混ぜる。

 

⑥③の卵が入ったボウルに⑤を加えて混ぜる。

 

⑦⑥に米粉を加えて混ぜる。

 

⑧⑦にベーキングパウダーを加えて混ぜる。

 

⑨型に生地を流し入れる。

 

⑩170℃に予熱したオーブンで35分焼く。

※オーブンの焼き時間・温度は目安です。ご使用のオーブンに合わせて調節してください。

粗熱がとれたらラップに包んで冷ます。

※この先の工程は翌日にしてもいいです。

 

⑪ケーキの膨張した部分を切り落とす。

お好みで切り落とさずにそのままの状態でもOK。

 

⑫粉糖と柚子の絞り汁を混ぜ合わせてアイシングを作る。

 

⑬ケーキの上からアイシングをかける。

 

⑭細かく刻んだピスタチオを飾る。

 

出来上がり。

インスタグラム(@umekomeko)もマイペースに更新中♪

ABOUT ME
管理栄養士 梅子
お米と米粉専門の料理研究家。 小麦を食べるのをやめただけなのに、どこの病院で診てもらっても原因不明だった体調不良がすっかり良くなるという経験をしてから、自分にとって心地よい食事法としてグルテンフリー生活を続けています。小麦粉からお米と米粉にシフトして6年。お米の可能性、魅力に気がつき2018年からこだわりのお米(米粉)のレシピを発信してます。 2016年から無理なくできる範囲でゆるグルテンフリー生活継続中。 卵・乳製品アレルギーでも美味しく食べられるレシピも多数掲載。 給食会社、食品会社での勤務経験あり。 今は都内で小3の息子、年少の娘の母として夫と4人暮らし。将来は水がキレイなどこか地方の田舎で自給農生活がしてみたいです♪2022年からエネルギーワークの勉強をはじめ、暮らしの中に取り入れてます。