簡単米粉レシピ

ベイクドチーズケーキ(グルテンフリーレシピ)の作り方

グルテンフリー生活をしていても食べられる、ベイクドチーズケーキの作り方をご紹介します。

ボトム生地から米粉で作り、上には滑らかで口当たりのよいチーズ生地をのせた私のお気に入りレシピです。

ちなみに先日迎えた旦那(←チーズケーキ好き)のお誕生日はこのケーキをでお祝いしました♪

難しい作業もなく簡単に美味しく作れるので、準備に忙しいお誕生日会やクリスマスパーティーなどに作るのもおススメです(*^-^*)

米粉のベイクドチーズケーキ レシピ

15cm丸型(底抜けタイプ) 1台分

【ボトム生地】

無塩バター    15g

きび砂糖     20g

自然塩      少々

全卵        10g

米粉       40g

アーモンドプードル 15g

 

【チーズ生地】

クリームチーズ  200g

きび砂糖     70g

全卵        50g

米粉       20g

生クリーム    120g

牛乳       80g

レモン汁     20g

※お砂糖はきび砂糖以外には素焚糖も好きで使うことがありますが、みなさんもお好みに合わせてお好きなものをお選びください。

 

レシピで使用している材料はこちらです。

米粉は商品により吸水率などが違うので、他の米粉を使用する場合はご注意ください。

 

準備

・バターを室温にもどす。

・型にオーブンシートを敷く。

・オーブンを180℃に予熱する。

 

作り方

ボトム生地をつくる。

①米粉とアーモンドプードルを混ぜ合わせる。

 

②ボウルにバターを入れて、ヘラで柔らかく練り、砂糖と塩を加えて混ぜ合わせる。

 

③②に溶いた卵を2回に分けて加え、その都度よく混ぜる。

 

④③に①の粉類を加え、ボウルの側面に押し付けるように混ぜる。

※ホロホロした生地なので、ゴムベラで混ぜてるだけではひと塊にならなくて大丈夫です。

 

⑤④を型にギューギュー押し固めながら、均一に敷き詰める。

 

⑥180℃に予熱したオーブンで15分焼く。

 

チーズ生地をつくる。

⑦クリームチーズ→砂糖→卵→米粉→生クリーム・牛乳・レモン汁と順番に入れて、その都度まぜる。

クリームチーズを入れて撹拌する。

※混ぜた後は毎回側面についた生地ををゴムベラで落としてから次の材料を入れるようにしましょう。

砂糖を加えて撹拌する。

卵を加えて撹拌する。

米粉を加えて撹拌する。

生クリーム・牛乳・レモン汁を加えて撹拌する。

 

⑧⑥に⑦を流し入れ、170℃に予熱をしたオーブンで62分焼く。

※焼き時間・温度は目安です。ご使用のオーブンに合わせて調節してください。

※表面が焦げそうな場合は途中でアルミホイルをかぶせて焼いてください。

 

 

⑦冷めたら、ラップをして冷蔵庫で一晩冷やす。

 

出来上がり。

 

先日の旦那の誕生日用には果物をトッピングしました♪

 

なめらかタイプのベイクドチーズケーキです。

とっても美味しいので、ぜひお試しくださいね(*^-^*)

 

ABOUT ME
管理栄養士 梅子
管理栄養士 梅子
当サイトの管理人、管理栄養士の梅子です。 米粉が大好きで米粉のお菓子研究家となり、こちらの米粉レシピ情報サイト「米粉のレシピ帖」を立ち上げました。 「グルテンフリーでも美味しく食べたい!」を叶えるレシピを考え発信していきます。 卵・乳製品アレルギーでも美味しく食べられるレシピも多数掲載。 給食会社、食品会社での勤務経験あり。 結婚を機に退職し、今は小学1年生の男の子と2歳女の子のママしてます。