卵なし米粉レシピ

簡単米粉ケーキ、バターなし生クリーなし卵なしのグルテンフリークリスマスケーキ

米粉で簡単に作れる、卵アレルギー・乳アレルギー・小麦アレルギーに対応したクリスマススイーツをご紹介したいと思います。

バター・生クリームなどの乳製品不使用、卵不使用、小麦不使用なのに、とっても濃厚。

だけど重たすぎない米粉のチョコケーキです。

ぐるぐる混ぜるて焼くだけの簡単米粉生地と生クリーム不使用の濃厚チョコクリームがよく合います。

簡単に作れるヘルシーケーキ、子供と一緒に作るのもいいですね。

持ち寄りパーティーのデザートとしてもおすすめ♪

もう今年のクリスマスケーキはこれで決まりです!

米粉の簡単クリスマスケーキ レシピ

●材料● 18cm1台分 又は マフィン型4個分

【生地】

米粉             60g

アーモンドプードル      25g

ココアパウダー        24g

ベーキングパウダー(小麦フリー・アルミニウムフリー)   5g

木綿豆腐           20g

濃縮甘酒           10~15g

無調整豆乳          70g

米油(太白ごま油又はその他の液体油脂でもOK)   40g

メープルシロップ       20g

きび砂糖           50g

型に塗る用のココナッツオイル(無臭)  適量

 

【デコレーション】

チョコレート(卵・乳不使用のもの)2枚

絹ごし豆腐    チョコレートと同量

アラザン                               適量

 

※濃縮甘酒は少量ですが入れることでしっとりとした仕上がりになります。

より手軽に作りたい場合は入れなくても作ることはできます。

※お砂糖は、きび砂糖以外に甜菜糖、素焚糖などその他のお砂糖に置き換えても大丈夫です。

※油は米油以外に太白ごま油などクセが少ない他の油に置き換えても作れます。

 

このレシピで使用している米粉はこちらです。
米粉は商品により吸水率、吸油率が異なるので、他の米粉を使用する際はご注意ください。

↑特定原材料28品目不使用のこちらのチョコレートを使用してます。

 

動画あります↓

 

 

 

●準備●

・型に固形油脂を塗って冷蔵庫で冷やしておく。

写真は無臭ココナッツオイルです。冷蔵庫で冷やすと固形になります。

その他の固形油脂でもÒKです。

 

・ココアパウダーを振るっておく。

・オーブンを160℃に予熱する。

 

●作り方●

①ボウルに米粉、アーモンドプードル、ココアパウダー、ベーキングパウダーを入れ泡だて器で混ぜ合わせる。

 

②木綿豆腐をスプーンでペースト状にしっかりとつぶす。

 

③別のボウルに②と豆乳、米油、メープルシロップ、きび砂糖、濃縮甘酒(あれば)を入れて、泡だて器でよく混ぜ合わせる。

 

④③のボウルに①の粉類を加えてよく混ぜ合わせる。

 

⑤しっかりと混ざったら型に流し込む。

ゴムベラで表面をならす。

 

⑥エンゼル型の場合は160℃に予熱したオーブンで25分焼く。

 

マフィン型の場合は160℃に予熱したオーブンで20分焼く。

※焼き時間・温度は目安です。ご家庭でお使いのオーブンに合わせて調節してください。

 

⑦焼けたらケーキクラーにひっくり返して冷ます。

乾燥しないようにラップをして冷ます。

 

マフィン型で焼いた場合も乾燥防止のため、ラップをして冷ます。

 

⑧生クリーム不使用チョコクリームを作る。

絹ごし豆腐を茹でて火を通す。

 

⑨茹でた絹ごし豆腐とチョコレートをブレンダーで滑らかになるまで混ぜ合わせる。

 

⑩滑らかになったら絞りやす硬さになるなで冷蔵庫で冷やす。

冷えたら絞り袋に入れる。

※クリームが完全に固まってしまう前に絞り袋にいれます。

 

⑪冷めた生地に、好きなようにクリームを絞る。

 

⑫ココアパウダーを振るう。

 

⑬アラザン、ピックを飾る。

 

出来上がり。

 

 

ABOUT ME
管理栄養士 梅子
当サイトを管理しているお菓子作りが好きな管理栄養士の梅子です。 米粉が大好きで米粉のお菓子研究家となり、こちらの米粉レシピ情報サイト「米粉のレシピ帖」を立ち上げました。 「グルテンフリーでも美味しく食べたい!」を叶えるご家庭でも作りやすい米粉レシピを考え発信しています。 2016年から無理なくできる範囲でゆるグルテンフリー生活継続中。 卵・乳製品アレルギーでも美味しく食べられるレシピも多数掲載してます。 給食会社、食品会社での勤務経験あり。 結婚を機に退職し、今は小学2年生の男の子と3歳女の子の母です。