簡単米粉レシピ

米粉タルト生地(グルテンフリー)の作り方 ~動物性食品不使用バージョン~

米粉で作るグルテンフリーの基本のタルト生地をご紹介します。

このプレーンなタルト生地の作り方を覚えれば、どんなタルトにだって使えるレシピ。

アーモンドプードルとメープルシロップを使うことで、バターなどの動物性食品を使わなくてもしっかりとした味わいです♪

アレルギーで市販のものが食べられない方や、ベジタリアン、ビーガンの方にも安心して作ていただけます。

とても扱いやすい生地で簡単に作れるので、ぜひお試しください(^^)

レシピは卵・乳製品・小麦粉・白砂糖・動物性食品不使用です。

大豆アレルギーで豆乳が使えない場合、豆乳→水に置き換えることがでますが、その際は焼き色がつきにくいです。

なお、豆乳使用の場合でも焼き色は薄めになります。

基本の米粉タルト生地 レシピ ~動物性食品不使用バージョン~

タルト型16cm1台分

米粉         70g

アーモンドプードル  30g

きび砂糖       10g

メープルシロップ   10g

自然塩        少々

ココナッツオイル(無臭)20g

豆乳         18g

※お砂糖は、きび砂糖以外に甜菜糖、素焚糖などその他のお砂糖に置き換えても大丈夫です。

レシピで使用している米粉はこちらです。

米粉は商品により吸水率、吸油率が違うので他の米粉を使用する際はご注意ください。

16cmのテフロン加工底抜けタイプを使用しています。

 

準備

・ココナッツオイルが固まっている場合は、液体状に溶かしておく。

・タルト型の内側に液体状のココナッツオイル(分量外)をまんべんなく塗り、冷蔵庫で冷やしておく。

・オーブンを160℃に予熱する。

 

作り方

①米粉、アーモンドプードルをポリ袋に入れ、口をしっかり閉じ、振って混ぜ合わせる。

 

②ボウルにきび砂糖、メープルシロップ、自然塩、ココナッツオイル、豆乳を入れて油が馴染むよう、混ぜ合わせる。

 

③②のボウルに①を加えて粉気がなくなるように混ぜ合わせ、ひとまとまりにする。

 

④型に生地を均一に敷き詰める。

 

④160℃に予熱したオーブンで20分焼く。

この後、アーモンドクリームなど敷き詰めて焼く場合はいいのですが、生地を敷き詰めて焼かずに、このままタルト生地を使いたい場合は、焼き時間を伸ばして焼き色をつけてください。

※焼き時間・温度は目安です。ご家庭でお使いのオーブンに合わせて調節してください。

 

出来上がり。

 
インスタグラム(@umekomeko)もマイペースに更新中♪
 

ピンクのボタンをポチっと押していただけると嬉しいです♪励みになります♪
ABOUT ME
管理栄養士 梅子
お米と米粉専門の料理研究家。 小麦を食べるのをやめただけなのに、どこの病院で診てもらっても原因不明だった体調不良がすっかり良くなるという経験をしてから、自分にとって心地よい食事法としてグルテンフリー生活を続けています。小麦粉からお米と米粉にシフトして6年。お米の可能性、魅力に気がつき2018年からこだわりのお米(米粉)のレシピを発信してます。 2016年から無理なくできる範囲でゆるグルテンフリー生活継続中。 卵・乳製品アレルギーでも美味しく食べられるレシピも多数掲載。 給食会社、食品会社での勤務経験あり。 今は都内で小3の息子、年少の娘の母として夫と4人暮らし。毎日賑やかに過ごしています。将来は水がキレイなどこか地方の田舎で自給農生活がしてみたいです♪