みりんレシピ

【砂糖なし】甘酒とみりんのバスクチーズケーキの作り方

記事内に広告が含まれています。

友だち追加

【新刊】パンとおやつと料理が楽しめる米粉のレシピ本が発売になりました
米粉レシピに迷ったらまずはコレを見て↓

 

こんにちは!管理栄養士の梅子です。

今回は砂糖不使用、米麹から作った甘酒と、お米から作ったみりんだけの甘さで味わうバスクチーズケーキの作り方を紹介します♪

お砂糖を使わないで甘酒や本みりんで優しく甘さをつけているレシピは、焼き上がりすぐに完成というわけではなく、熟成期間をしっかりとってあげることがおいしく作る最大の秘訣です。

寝かせている時間も調理工程の一つだと思って、完成まで気長にお待ちくださいね♡

甘酒とみりんのバスクチーズケーキ レシピ

15㎝丸型底取れ 1台分

本みりん  約70g

クリームチーズ 300g

濃縮甘酒   250g

米粉   15g

卵(M)  2個

※みりん風調味料ではなくて、本みりんを使ってます。そのまま飲んでも美味しい←これが選ぶときのポイントです。

材料について 米粉 米粉のレシピ帖では基本的に上記の米粉を使っています。 米粉は商品によって吸水率が違うので、違う米粉を使...

レシピで使用している材料です↓

created by Rinker
ホームメイド
¥588
(2024/05/21 00:41:53時点 Amazon調べ-詳細)

濃縮甘酒はこちらを使っていますが(これをブレンダーでペースト状にしてから使ってます)↓

お菓子作り、料理に最適な濃縮甘酒の作り方 YouTube動画はじめました(^^)/  こんにちは!管理栄養士の梅子です。 今回はお菓子作りやお料理...

手作りできないときは、濃縮タイプのこちらがおススメ↓

created by Rinker
マルクラ
¥369
(2024/05/21 14:11:22時点 Amazon調べ-詳細)

イメージトレーニング用に動画あります↓

 

準備

・材料を全て室温に戻します。

・型にオーブンシートを敷き込みます。

まず型の高さに合わせてオーブンシートをカットします。

くしゃくしゃに丸めて水で濡らします。

水気を切りったら、型の角に合わせて敷き込みます。

湿らせてあると敷き込みやすいです。

余分な部分をハサミで切ります。

これで型の準備完了です。

・オーブンを220℃に予熱します。

 

作り方

本みりんを鍋に入れ、中火にかけて半分になるまで煮詰めます。

火にかける前↓

泡がいっぱいになってくるけど、ここからもう少し煮詰めます。

火にかけてからは触らない、動かさないがポイント♪

泡の状態が下の写真のようになったら、だいたい半分まで煮詰まってきてるので、火から下ろします。

正確に半分まで煮詰めたいときは量りではかってね。

泡が落ち着くとこんな感じ。

みりんシロップになりました。

ボウルに入れたクリームチーズを滑らかになるまでほぐします。

煮詰めたみりんを加えます。このときみりんが完全に冷めてしまっていると、鍋から取り出しにくくなるので、まだ温もりがあるうちに取り出してくださいね。

均一になるように混ぜます。

濃縮甘酒を3~4回に分けて加え、その都度よく混ぜ合わせます。

米粉を加えて混ぜ合わせます。

卵は溶きほぐしてから加え、よく混ぜ合わせます。

生地をザルでこして型に流し入れます。

軽くトントンして、表面を平らに整えます。

220℃に予熱したオーブンで約30分焼きます。

焼き上がり~(*^-^*)

このまま冷まします。

冷めたらラップをして、丸3日以上冷蔵庫で熟成させます。

長いけど、この時間がおいしいを作ってくれるので、ぜひ3日待ってみてください(^^)

丸3日後~♪

すっごく滑らか♡

甘酒とみりんのやさしい甘さが食べやすい~

5日目に食べ終わったんだけど、5日目が一番おいしかったよ~♡

お家にフードプロセッサーやハンドブレンダーなどがあれば、そういうのでガーっと混ぜてもらっても大丈夫です♪

材料が揃えば、あとは混ぜていくだけと簡単なのでぜひお試しくださいね(^^)

現在10万9人の方にフォローしていただいてる

インスタグラム(@umekomeko)もやってます♪

YouTube「米粉のレシピ帖チャンネル」では米粉で作る定番お菓子レシピから自然派おやつレシピまで、いろんなグルテンフリーの手作りレシピ動画を公開してます(^^)/

レシピブログに参加しています♪ピンクのボタンを押して応援していただけると嬉しいです♪

ABOUT ME
管理栄養士 鈴鹿 梅子
お米と米粉専門の料理研究家で米粉の魅力を伝え、お米の可能性を広げる活動をしている管理栄養士です。自国で自給できている数少ない食材の一つであるお米を守りたい!お米の消費量減少の問題を何とかしたい!食の力で日本の未来を明るいものにしていきたい!そんな想いで「米粉のレシピ帖」を運営しています。 小麦を食べるのをやめただけなのに、どこの病院で診てもらっても原因不明だった体調不良がすっかりよくなるということを経験。そこから小麦粉をお米と米粉にシフト。お米の可能性、魅力に気がつき、2018年からとっておきのお米(米粉)レシピの発信を続けています。 2016年からゆるグルテンフリー生活継続中。 卵・乳製品アレルギーでも美味しく食べられるレシピも多数掲載。 今は都内で小4の息子、年中の娘の母として夫と4人暮らし。将来は水がキレイなどこか地方の田舎で自給農生活がしてみたいです♪最近は宇宙のエネルギーについても興味があり、2022年からエネルギーワークの勉強スタート♬見えない世界についても最近は意識しています♪