オーブン不使用米粉レシピ

米粉チュロスの作り方

こんにちは!管理栄養士の梅子です。

先日ねインスタのストーリーズでアップしてたんですけど、この前お友達と一緒に渋谷にある&avanさんに米粉のチュロスを食べに行ってきたんです。

そこのチュロスが、外はカリッと中はモチモチした食感で、ああ♡やっぱりお店まで食べにきて良かったな~と思うような美味しさでね~(*´▽`*)

そういえば私って、最後にいつ小麦粉のチュロスを食べたのか、本当に覚えがないくらい(昔、小麦粉を食べていた頃はドーナツみたいな食べ物があんまり得意ではなかったので、チュロスを食べたことが0回ってことは無いと思うけどほぼなくて)、友達にもねディズニー行ったときとかチュロス食べないの?って聞かれて、「そういえば食べたことないな~」とか話しながら、もはやチュロスという食べ物に対する基準なんて何もない状態で、&avanさんの米粉チュロスを食べててたの(笑)。

だから私の頭の中では、コレ(&avanさんの米粉チュロス)があのチュロスという食べ物(世の中で一般的な小麦粉のチュロス)なのか~というような変な勘違いをしてしまいそうになってて(笑)。

そしたら一緒に食べてたお友達が、「小麦粉のチュロスと全然違う!!こっちのほうがモチモチしてる~!!私こっちの方が好きかも~♡」って言っててね(^^)

そこでようやくチュロスという食べ物についてざっくり理解できたというか。

小麦粉のチュロスと米粉のチュロスが違うなんて当たり前のようなことなんだけども、これは実際に食べてみないと実は分からなかったりするもので、そんな大発見ができてすっごく面白かったんですー(^^)

自分一人で食べに行ってたら絶対に分からなかったことなので、一緒にきてくれたお友達には本当の本当に深く感謝という出来事でした(*^-^*)

という訳で、今回はお店で食べてみてとっても美味しかった米粉チュロスを、おウチでも楽しめるレシピにして考えてみました♬

グルテンフリーでチュロスを食べてみたかった方は、ぜひお試になってくださいねー(*^-^*)

米粉チュロス レシピ

作りやすい分量

牛乳    160g

きび砂糖  10g

バター   20g

米粉    100g

全卵(室温) 50g

バニラエクストラクト 小さじ1/2弱

揚げ油   適量

【シナモンシュガー】

きび砂糖  15g

シナモンパウダー 1.0g

※バニラの香りはあったほうが私は好きなので入れてますが、なければ無しでも作れます。

材料について 米粉 米粉のレシピ帖では基本的に上記の米粉を使っています。 米粉は商品によって吸水率が違うので、違う米粉を使...

 

レシピで使用している材料です↓

created by Rinker
ホームメイド
¥455
(2022/12/04 21:35:34時点 Amazon調べ-詳細)

※米粉は商品によって吸水率が違いますので、他の米粉をお使いになる場合はご注意ください。

詳しく知りたい方は、こちらの動画をご覧ください↓

1.5~2倍速で見るとスムーズですよ(*^-^*)

本題は1:06から始まります。

バニラの香りはこちら
created by Rinker
アリサン
¥1,513
(2022/12/04 23:21:04時点 Amazon調べ-詳細)

揚げ油にはこちらを使ってます
created by Rinker
三和油脂
¥1,598
(2022/12/04 03:15:12時点 Amazon調べ-詳細)

 

イメージトレーニングに動画もどうぞ↓

 

準備

・卵は計量して室温に戻しておきます。

・分量のきび砂糖とシナモンを合わせて、シナモンシュガーを作っておきます。

・絞り袋に星口金をセットしておきます。

※今回は使い捨てのビニールの絞り袋ではなくて、丈夫な布製を使用してます。

ビニールだと破れてしますことがあります。

 

作り方

鍋に牛乳、きび砂糖、小さく切ったバターを入れます。

牛乳が沸いたときにバターが溶け残らないようにしたいので、バターは小さくしてます。

中火の火にかけ沸騰させてます。このときバターは全て溶けているように。

沸騰したらすぐに火を止めて、米粉を加えます。

手早く混ぜてよく捏ねます。

粉気がなくなるまで捏ねたら、生地を手早く混ぜながら30秒ほど弱火の火にかけます。

鍋底に薄い膜がついてくればOK。

鍋を火から下ろして、バニラエクストラクトを入れます。

卵を3~4回に分けて加え、その都度よく混ぜます。

この生地けっこう固めです↓

星口金をセットしておいた絞り袋に生地を入れます。

オーブンシートの上に絞り出します。長さはお好みで♪

今回の生地はけっこう固めなので、絞るのに力がかかります。

なのでビニールの絞り袋だと破れやすいです。

だから今回は布製の絞り袋を使ってます

絞り終わり部分はキッチンバサミでカットします。

今回は約13cmの長さのものが13本できました♪

フライパンに揚げ油を用意して160~170℃の温度に加熱します。

160~170℃の油にそっと入れて3~4分揚げます。

生地は手で優しく持てるくらいの固さになってると思いますが、万が一触れないほど柔らかかったらオーブンシートごと油に入れます。

表面が固まってきたら、菜箸でたまにコロコロと転がしながら揚げていき、色が均一になるようにします。

3~4分を目安に取り出します。

まだ熱いうちにシナモンシュガーを全体にからませていきます。

これで完成です♬

チュロスはぜひ出来立てを食べてみてくださいね~(*´▽`*)

このサックっと軽い感じっ♡

やっぱりチュロス×米粉も合うねー(*´▽`*)

出来立て美味しい~(^^)/

↑お店で食べた時にナイフとフォークだったから、つい撮影の時もやってみたんだけど、後からこの画像見て、もうパクっと手で食べちゃってよーって思たし(笑)

軽くて食べやすい手作り米粉チュロス♬

絞るのがちょっと硬くて大変なんだけど、ぜひ作ってみてくださいね~♡♡♡

 

現在7万2千人の方にフォローしていただいてる

インスタグラム(@umekomeko)もやってます♪

YouTube「米粉のレシピ帖チャンネル」では米粉で作る定番お菓子レシピから自然派おやつレシピまで、いろんなグルテンフリーの手作りお菓子動画を公開してます(^^)/

レシピブログに参加しています♪ピンクのボタンを押して応援していただけると嬉しいです♪

 

ABOUT ME
管理栄養士 梅子
お米と米粉専門の料理研究家。 小麦を食べるのをやめただけなのに、どこの病院で診てもらっても原因不明だった体調不良がすっかり良くなるということを経験。そこから小麦粉をお米と米粉にシフト。お米の可能性、魅力に気がつき2018年からとっておきのお米(米粉)レシピの発信を続けています。 2016年からゆるグルテンフリー生活継続中。 卵・乳製品アレルギーでも美味しく食べられるレシピも多数掲載。 今は都内で小3の息子、年少の娘の母として夫と4人暮らし。将来は水がキレイなどこか地方の田舎で自給農生活がしてみたいです♪あとはオーラやチャクラを整えること、宇宙のエネルギーについても興味があり、2022年からエネルギーワークの勉強スタート♬見えない世界についても最近は意識しています♪