オーブン不使用米粉レシピ

手羽元の唐揚げ(グルテンフリー)作り方

手羽元で作る唐揚げはキッチンバサミを使って形を作るので、意外と簡単に作ることができます。

なので普段使いのおかずから、行楽べんとう、パーティーメニューとしてだって作りやすいメニューです。

衣には米粉を使っているので、サクッと揚がり、また米粉は小麦粉に比べて油の吸油率が少ないので、ちょっぴりヘルシーな仕上がりです。

今回は揚げた後に甘辛いたれをつけていただきます。

グルテンフリーの唐揚げレシピ

●材料●

手羽元         10本

 

【衣】

米粉          大さじ2

片栗粉         大さじ2

 

【タレ】

みりん         大さじ3

酒           大さじ1と1/2

醤油(グルテンフリー)  大さじ3

メープルシロップ    大さじ1と1/2(なければハチミツ、砂糖でも可)

粗びきこしょう     好きなだけ

ガーリックパウダー   好きなだけ

白いりごま       大さじ3

 

 

●作り方●

①手羽元の細い方を一周キッチンバサミで切っていく。

 

②身を骨からはがしながら、チューリップの形にする。

 

③バットに米粉と片栗粉を合わせ入れ、まんべんなく手羽元にまぶす。

 

④タレをつくる。

小鍋にみりんと酒を入れて煮切る。

 

小鍋に残りのタレの材料を全ていれて、ひと煮立ちさせる。

 

⑤170℃~180℃に熱した揚げ油に③の手羽元を入れ、しっかり火が通るまで揚げる。

 

⑥揚がったら④のタレにくぐらせて絡める。

 

出来上がり。

 

ABOUT ME
管理栄養士 梅子
お米と米粉専門の料理研究家。 小麦を食べるのをやめただけなのに、どこの病院で診てもらっても原因不明だった体調不良がすっかり良くなるという経験をしてから、自分にとって心地よい食事法としてグルテンフリー生活を続けています。小麦粉からお米と米粉にシフトして6年。お米の可能性、魅力に気がつき2018年からこだわりのお米(米粉)のレシピを発信してます。 2016年から無理なくできる範囲でゆるグルテンフリー生活継続中。 卵・乳製品アレルギーでも美味しく食べられるレシピも多数掲載。 給食会社、食品会社での勤務経験あり。 今は都内で小3の息子、年少の娘の母として夫と4人暮らし。将来は水がキレイなどこか地方の田舎で自給農生活がしてみたいです♪2022年からエネルギーワークの勉強をはじめ、暮らしの中に取り入れてます。