バレンタインレシピ

米粉のチョコスコーン(バターなし)の作り方

米粉で作るバター不使用の簡単チョコスコーンをご紹介します。

チョコたっぷりで、サクフワ食感が美味しいんです♪

今の時期、バレンタイン用としてもおススメですよ(*^-^*)

米粉のチョコスコーン レシピ

小ぶりな6個分

米粉         100g

きび砂糖       10g

自然塩       ふたつまみ

ベーキングパウダー  3g

チョコレート     30g

生クリーム      70g

卵          12g

照り出し用卵     適量

 

レシピで使用している材料です↓

米粉は種類により吸水率が違うので、他の米粉を使用する場合はご注意ください。

 

 

準備

・チョコレートを適当な大きさに刻む。

 

・オーブンを200℃に予熱する。

 

作り方

①ボウルに米粉、きび砂糖、自然塩、ベーキングパウダーを入れ、泡だて器で均一になるようによく混ぜる。

 

②①に刻んだチョコレートを加え、スプーンで混ぜる。

 

③②に生クリームを加え、スプーンでポロポロ状になるように混ぜる。

 

④③に卵を加え、全体に馴染まぜるようにスプーンで混ぜる。

 

⑤ラップで生地を包み厚めの円盤状にまとめて形を整える。

 

⑥⑤を6等分にカットする。

 

⑦オーブンシートを敷いた天板の上に⑥を並べ、つや出し用の溶き卵を2度塗りする。

 

⑧200℃に予熱したオーブンで15分焼く。

※オーブンの焼き時間・温度は目安です。ご使用のオーブンに合わせて調節してください。

 

※冷凍保存したい場合は1個ずつラップに包み保存袋に入れて冷凍してください。2週間ほどを目安に食べましょう。

 

出来上がり。

 

インスタグラム(@umekomeko)もマイペースに更新中♪

ABOUT ME
管理栄養士 梅子
お米と米粉専門の料理研究家。 小麦を食べるのをやめただけなのに、どこの病院で診てもらっても原因不明だった体調不良がすっかり良くなるという経験をしてから、自分にとって心地よい食事法としてグルテンフリー生活を続けています。小麦粉からお米と米粉にシフトして6年。お米の可能性、魅力に気がつき2018年からこだわりのお米(米粉)のレシピを発信してます。 2016年から無理なくできる範囲でゆるグルテンフリー生活継続中。 卵・乳製品アレルギーでも美味しく食べられるレシピも多数掲載。 給食会社、食品会社での勤務経験あり。 今は都内で小3の息子、年少の娘の母として夫と4人暮らし。将来は水がキレイなどこか地方の田舎で自給農生活がしてみたいです♪2022年からエネルギーワークの勉強をはじめ、暮らしの中に取り入れてます。