米粉の料理

米粉ダッチベイビー(グルテンフリーレシピ)の作り方

今回は米粉で作るダッチベイビーのご紹介です。

可愛い見た目ですが、実は作るのがとても簡単♪

食べた感じはシュー生地のようなクレープ生地のような、お食事系としてもスイーツ系としても幅広く楽しめるレシピになってます。

お客さんが来た時のランチの一品や、お家カフェ気分で朝食や軽食に、おやつとしてもおススメです。

米粉ダッチベイビー レシピ

16cmスキレット 1枚分

米粉         20g

牛乳         30g

卵(全卵)       25g

自然塩        少々

きび砂糖     2g(5g)

油          3g

※きび砂糖の分量は、お食事系の場合は2g、スイーツ系の場合は5gです。

 

レシピで使用している材料・道具はこちらです。

米粉は商品により吸水率が違うので、他の米粉を使用する場合はご注意ください。

 

 

準備

・卵と牛乳は室温に戻しておく。

・オーブンに天板をセットし、スキレットをのせて220℃に予熱しておく。

 

作り方

①ボウルに油以外の材料を入れて、粉気がなくなるまで混ぜ合わせる。

 

②オーブンで温めておいたスキレットに油を敷く。

 

③①の生地を流し入れたら、オーブンの温度を200℃に下げて15分焼く。

 

お好みの具材を盛りつけて出来上がり♪

<お食事系>

写真は3枚焼いたので、材料の3倍量です。

 

<スイーツ系>

トッピング次第でアレンジ無限大♪

簡単に作れるので試してみてね(*^-^*)

インスタグラム(@umekomeko)もマイペースに更新中♪
 


 

ピンクのボタンをポチっと押していただけると嬉しいです♪励みになります♪
ABOUT ME
管理栄養士 梅子
お米と米粉専門の料理研究家。 小麦を食べるのをやめただけなのに、どこの病院で診てもらっても原因不明だった体調不良がすっかり良くなるという経験をしてから、自分にとって心地よい食事法としてグルテンフリー生活を続けています。小麦粉からお米と米粉にシフトして6年。お米の可能性、魅力に気がつき2018年からこだわりのお米(米粉)のレシピを発信してます。 2016年から無理なくできる範囲でゆるグルテンフリー生活継続中。 卵・乳製品アレルギーでも美味しく食べられるレシピも多数掲載。 給食会社、食品会社での勤務経験あり。 今は都内で小3の息子、年少の娘の母として夫と4人暮らし。毎日賑やかに過ごしています。将来は水がキレイなどこか地方の田舎で自給農生活がしてみたいです♪