簡単米粉レシピ

米粉のレーズンソフトクッキー(グルテンフリー)の作り方

米粉で作るグルテンフリーのレーズンソフトクッキーのご紹介です。

このレシピは何を隠そう、東〇トさんでお馴染みあのオールレーズンの再現レシピ!!

グルテンフリー生活をしていても食べられるように、オールレーズン風に米粉でレーズンソフトクッキーを作っちゃいました(*^-^*)

何度も試作を繰り返してようやく完成した私のお気に入りのレシピで~す♪♪

ぜひお試しください。

オールレーズン風レーズンソフトクッキー レシピ

作りやすい分量

米粉         100g

ベーキングパウダー  2g

バター        30g

はちみつ       20g

全卵         30g

こしあん      30~35g

レーズン       100g

全卵(照り出し用)   適量

※こしあんは甘さに合わせて30~35gに調節してください。

 

レシピで使用している材料です。

米粉は商品により吸水率が違うので、他の米粉を使用する場合はご注意ください。

 

準備

・バター、卵は室温に戻す。

・オーブンを210℃に予熱する。

 

作り方

①レーズンに熱湯をザーっとかけ、ザルで水気をきる。

 

②室温に戻したバターをボウルに入れてクリーム状になるように混ぜたら、ハチミツを加えて混ぜ合わせる。

 

③②のボウルにこしあんを加えて混ぜ合わせる。

 

④③のボウルに全卵を3回くらいに分けて加え、その都度よく混ぜる。

分離しやすいです。もし分離してしまっっても慌てずに次の工程に進んでください。

 

⑤ポリ袋に米粉とベーキングパウダーを入れて、口をしっかりと閉じたらシャカシャカ振り混ぜる。

 

⑥④のボウルに⑤の粉を入れて、粉気が無くなるように混ぜる。

 

⑦⑥のボウルに①のレーズンを加え、均一になるように混ぜる。

 

⑧⑦をポリ袋に入れて5ミリの厚さに伸ばす。

5ミリ角の棒を両端においてめん棒で伸ばしてます。

 

⑨⑧の生地をオーブンシートの上に移す。

ビニール袋を開いたら、生地より大きめにカットしたオーブンシートを上に乗せる。

その上にまな板をのせる。

開いたビニールの下に手を入れたら、ひょいとひっくり返す。

ひび割れやすい生地です。私はこうやってオーブンシートの上に移動させてますが、やりやすい方法でしてもらったら大丈夫です。

 

⑩4×4cmにカットしていく。

包丁で切ると敷いてるオーブンシートまで切れてしますので、私はこの時パン切包丁で切れ目をいれています。

 

⑪天板にのせたら全体に卵を塗り、210℃に予熱をしたオーブンで10分焼く。

※オーブンの焼き時間・温度は目安です。お使いのオーブンに合わせて調節してください。

 

⑫焼けたらケーキクーラーにの上で冷ます。

 

⑬冷めたら切れ目に沿って包丁でカットする。

 

出来上がり。

 

ABOUT ME
管理栄養士 梅子
管理栄養士 梅子
当サイトの管理人、管理栄養士の梅子です。 米粉が大好きで米粉のお菓子研究家となり、こちらの米粉レシピ情報サイト「米粉のレシピ帖」を立ち上げました。 「グルテンフリーでも美味しく食べたい!」を叶えるレシピを考え発信していきます。 卵・乳製品アレルギーでも美味しく食べられるレシピも多数掲載。 給食会社、食品会社での勤務経験あり。 結婚を機に退職し、今は小学1年生の男の子と2歳女の子のママしてます。