卵なし米粉レシピ

野菜嫌いでも食べられる人参マフィン(グルテンフリー)作り方 

もうすぐホワイトデーですね。

先日5歳(年中)の息子に「今度のホワイトデーは何作る?」と聞いてみたら、「にんじんとホワイトチョコと茶色のチョコを入れたマフィン」と返事があったので、園児でも作れる簡単でおいしいマフィンのレシピを考えてみました。

できるだけ一人で作って自分でやったという達成感を味わってもらいたかったので、小さな子供の手でも作業しやすいように分量が少なめになっています。

もっと大きなお子さんや大人が作る場合は分量を1.5倍~2倍にするのもいいかと思います。

ではレシピをみてみましょう。

米粉の人参マフィン レシピ

マフィン 4個分

米粉        100g

ベーキングパウダー(アルミニウムフリー)         5g

無調整豆乳(牛乳)   55g

米油         35g

きび砂糖       35g

バナナ        20g

すりおろした人参   40g

チョコ(お好みで)   4個

※お砂糖は、きび砂糖以外に甜菜糖、素焚糖などその他のお砂糖に置き換えても大丈夫です。

※油は米油以外に太白ごま油などクセが少ない他の油に置き換えても作れます。

※トッピングのチョコレートは商品によって溶けやすいものがあります。今回は明治の板チョコを使用しました。

 

レシピで使用している材料です。

米粉は商品により吸水率、吸油率が異なるので、他の米粉を使用する際はご注意ください。

 

準備

・オーブンを180℃に予熱する。

 

作り方

①ボウルに米粉とベーキングパウダーを入れて泡だて器でよく混ぜ合わせる。

 

②バナナをフォークの背でつぶして、ペースト状にする。

 

③①とは別のボウルにきび砂糖、豆乳、米油、つぶしたバナナ、すりおろした人参を入れ、泡だて器でよく混ぜる。

砂糖が溶けて、油が馴染んでいたらOK。

 

④③のボウルに①の粉類を入れたら、粉気が無くなるように混ぜる。

 

⑤マフィンカップに4等分ずつ入れたら、180℃に予熱したオーブンで20分焼く。

 

⑥いったんオーブンから取り出し、上にチョコレートをのせ、再び180℃のオーブンで5分焼く。

 

出来上がり。

 

あら熱が取れたら、乾燥防止のためラップで包んでおきましょう。

 

計量とオーブンの出し入れ以外は、年中の息子も一人で作ることができました(*^^*)

ホワイトデーや春休みのお子さんとのお菓子作りにいかがですか(*^-^*)

 

ABOUT ME
管理栄養士 梅子
管理栄養士 梅子
当サイトの管理人、管理栄養士の梅子です。 米粉が大好きで米粉のお菓子研究家となり、こちらの米粉レシピ情報サイト「米粉のレシピ帖」を立ち上げました。 「グルテンフリーでも美味しく食べたい!」を叶えるレシピを考え発信していきます。 卵・乳製品アレルギーでも美味しく食べられるレシピも多数掲載。 給食会社、食品会社での勤務経験あり。 結婚を機に退職し、今は小学1年生の男の子と2歳女の子のママしてます。