和菓子

米粉のピーナッツせんべい(グルテンフリー)の作り方

ご家庭で簡単に作れる自家製ピーナッツ煎餅をご紹介します。

クッキータイプの生地に適度な硬さと甘さで、ついつい手が伸びてしまう、何枚でも食べたくなるような素朴で懐かしい手作りおせんべい。

食べやすいサイズにサクサク香ばしく焼き上げるので、お茶請けにもぴったりです。

米粉のピーナッツ煎餅 レシピ

天板1枚分

米粉        100g

きび砂糖      55g

卵         60g

ピーナッツ     60g

油         15g

ベーキングパウダー(アルミニウムフリー)    2g

※お砂糖はきび砂糖以外でも素焚糖などお好みのものに置き換えて大丈夫です。

※ピーナッツは味付けされたバターピーナッツを使っても、殻付きの落花生をむいて使ってもどちらでも大丈夫です。殻付きの落花生を使う場合は、材料に自然塩を少々足してもらうといいです。

 

レシピで使用している材料はこちらです。

米粉は商品により吸水率が違うので、他の米粉を使用する場合はご注意ください。

 

 

作り方

①ピーナッツを割れ目に沿って半分に割る。

 

②ボウルに米粉、砂糖、ベーキングパウダーを入れて均一になるように泡だて器で混ぜ合わせる。

 

③別の容器に割りほぐした卵と油を入れてよく混ぜる。

 

④②のボウルに③を入れて粉気がなくなるように混ぜ合わせる。

 

⑤④のボウルに①のピーナッツを加えて、均一になるように混ぜ合わせる。

 

⑥生地を焼く。

熱したフライパンにキッチンペーパーでうすく油を敷く。

弱火~中火弱にしたら、ティースプーンのような小さめのスプーンを使い、生地をフライパンに落としていく。

表面がプツプツしてきて、底に焼き色がついたら裏返す。

裏返したら、フライ返しで軽くおさえて平らにする。

裏側に薄く焼き色がついたら、天板にのせて150℃に予熱をしたオーブンで15分焼く。

焼けたらオーブンから取り出し、表と裏をひっくり返す。

オーブンの温度を140℃に下げて更に10分焼く。

※サクサクになるように乾燥させます。

※オーブンの焼き時間・温度は目安です。ご家庭でお使いのオーブンに合わせて調節してください。

 

出来上がり。

さくさくして香ばしい、サブレのようなおせんべいです。

とっても美味しいので、ぜひお試しくださいね♪

ABOUT ME
管理栄養士 梅子
管理栄養士 梅子
当サイトの管理人、管理栄養士の梅子です。 米粉が大好きで米粉のお菓子研究家となり、こちらの米粉レシピ情報サイト「米粉のレシピ帖」を立ち上げました。 「グルテンフリーでも美味しく食べたい!」を叶えるレシピを考え発信していきます。 卵・乳製品アレルギーでも美味しく食べられるレシピも多数掲載。 給食会社、食品会社での勤務経験あり。 結婚を機に退職し、今は小学1年生の男の子と2歳女の子のママしてます。