バレンタインレシピ

米粉のアメリカンチョコレートソフトクッキーの作り方

記事内に広告が含まれています。

友だち追加
こんにちは!管理栄養士の梅子です。

いびつな形になってもそれがけっこう可愛いかったりする、気軽に作れるお手軽クッキーとして、今日はグルテンフリーで作る米粉のアメリカンチョコクッキーのレシピを紹介します。

ソフト食感のクッキー生地と濃厚なチョコレートがとってもよく合う、バレンタインにもおすすめの米粉の焼き菓子です。

いつものサクサククッキーとは違った変わり種ですが、これがけっこう好きなんですよ私はね(笑

米粉で作るチョコレートのアメリカンソフトクッキー レシピ

天板1枚分

チョコレート  100g

無塩バター   30g

全卵      50g

きび砂糖    20g

ココアパウダー 20g

米粉      20g

シナモンパウダー お好みで

ベーキングパウダー 1g

自然塩   ひとつまみ

チョコペン お好みで

◇お好みで刻んだナッツや

をチョコチップを入れても

材料について 米粉 米粉のレシピ帖では基本的に上記の米粉を使っています。 米粉は商品によって吸水率が違うので、違う米粉を使...

 

レシピで使用している材料です↓

created by Rinker
ホームメイド
¥588
(2024/05/21 02:50:59時点 Amazon調べ-詳細)

※米粉は商品によって吸水率が違いますので、他の米粉をお使いになる場合はご注意ください。

詳しく知りたい方は、こちらの動画をご覧ください↓

1.5~2倍速で見るとスムーズですよ(*^-^*)

本題は1:06から始まります。

 

レシピ動画あります↓

 

準備

・材料を全て室温に戻します。

 

作り方

チョコレートと無塩バターを入れたボウルを約70℃の湯煎にかけて溶かします。

湯煎から外し、全卵を入れてよく混ぜます。

きび砂糖を入れてよく混ぜます。

ココアパウダーを入れます。

米粉を入れます。

シナモンパウダーをお好みで入れます。

自然塩を入れます。

ベーキングパウダーを入れます。

混ぜます。

冷凍庫で20分~30分ほど冷やして、丸めやすい固さにします。

これで生地が冷えて扱いやすくなりました。

スプーンで約25gすくって、天板にのせたオーブンシートの上に並べます。

(写真ではシルパンを使っていますが、若干目詰まりするので、普通のオーブンシートで大丈夫です)

約25gずつ作ると9個できます。

スプーンの背を使って生地を押して少し広げるように丸く形を整えます。

180℃に予熱したオーブンで10~13分焼きます。

※オーブンの焼き時間・温度は目安です。お使いのオーブンに合わせて調節してください。

簡単アレンジで、冷やす前の基本の生地に刻んだナッツやチョコチップを入れても美味しいですよ♪

今回は刻んだナッツ30gとチョコチップ30gを入れてみました。

その他の工程は同じです。

柔らかい生地なので、天板の上でそのまま冷まします。

生地が冷めたところで、チョコペンで目を描いてみました♪

チョコレートの目が固まったら完成です♪

 

現在4万4千人の方にフォローしていただいてる

インスタグラム(@umekomeko)もやってます♪

YouTube「米粉のレシピ帖チャンネル」では米粉で作る定番お菓子レシピから自然派おやつレシピまで、いろんなグルテンフリーレシピ動画を公開してます(^^)/

レシピブログに参加しています♪ピンクのボタンを押して応援していただけると嬉しいです♪

 

ABOUT ME
管理栄養士 鈴鹿 梅子
お米と米粉専門の料理研究家で米粉の魅力を伝え、お米の可能性を広げる活動をしている管理栄養士です。自国で自給できている数少ない食材の一つであるお米を守りたい!お米の消費量減少の問題を何とかしたい!食の力で日本の未来を明るいものにしていきたい!そんな想いで「米粉のレシピ帖」を運営しています。 小麦を食べるのをやめただけなのに、どこの病院で診てもらっても原因不明だった体調不良がすっかりよくなるということを経験。そこから小麦粉をお米と米粉にシフト。お米の可能性、魅力に気がつき、2018年からとっておきのお米(米粉)レシピの発信を続けています。 2016年からゆるグルテンフリー生活継続中。 卵・乳製品アレルギーでも美味しく食べられるレシピも多数掲載。 今は都内で小4の息子、年中の娘の母として夫と4人暮らし。将来は水がキレイなどこか地方の田舎で自給農生活がしてみたいです♪最近は宇宙のエネルギーについても興味があり、2022年からエネルギーワークの勉強スタート♬見えない世界についても最近は意識しています♪